ダイエットコラム

【まだ間に合う】夏までに確実に痩せる具体的な方法をプロが解説!

【まだ間に合う】夏までに確実に痩せる具体的な方法をプロが解説!

筋トレ初心者
「もうすぐ夏なのに全然ダイエットできてない」「このままじゃ水着を着れない」

などなど、SNSを見ていたらこのような投稿をよく見かけます

その理由は簡単で、ほとんどの人がダイエットの方法を間違えちゃってるから

というわけでこの記事では、夏までに確実に痩せる方法を、筋トレのプロが紹介していきます

この記事を書いている人

BULKMAN
筋トレ好きの自称アメコミヒーロー(本業はパーソナルトレーナー)

 

夏のダイエットでやってはいけない3つの勘違い

夏のダイエットでやってはいけない3つの勘違い

1.夏なら自然に痩せるだろうと思っている

これは半分正解、半分不正解です

というのも冬に比べて夏が太りにくいのは事実なんですけど、特別痩せるわけではありません

もちろん体質的に夏にご飯を食べられなくなって、自然に痩せる人もいますが意外に少数派です

しかもそういう人って冬でも細い人が多いので、この記事をそもそも見てません笑

 

2.有酸素運動を増やす

確かに有酸素運動をしたら痩せます

これは間違いなくそうなんですけど、なんで痩せるか分かりますか?

それは筋肉が落ちてるから

つまり本来落とすべき脂肪ではなくて、落としちゃダメな筋肉を落としてしまった結果、体重が減っているということです

ちなみに筋肉がなくなると脂肪を燃焼しにくい体になるので、有酸素運動を辞めた途端にリバウンド確定

 

3.カロリーを極限まで減らす

言うまでもないんですが、極端なカロリー制限はめちゃくちゃ体に悪いです

しかも案外痩せないし、精神的にもやられます

なのでカロリーはある程度しっかり摂りましょう

 

筋トレのプロが教える具体的に痩せる3つの方法

筋トレのプロが教える具体的に痩せる3つの方法

1.正しい筋トレ

なぜ"正しい"をつけたかと言うと、女性は特に自重(自分の体重)で筋トレをしている人が多いからです

ハッキリ言って自重で筋トレしても痩せません

もうこれは断言できます

じゃあどうやって筋トレすれば良いのか?

本当はパーソナルジムに通うのがベストですが、ハードルが高いと思うんで、ダンベル買ってください

「ダンベルを買うのもハードル高い・・・」という人は一生走っててw

▼ダンベルで行う筋トレ方法とおすすめのダンベルの紹介はこちら

【筋トレのプロが厳選】ダンベルだけで全身を鍛えるオススメ30種目
【筋トレのプロが厳選】ダンベルだけで全身を鍛えるオススメ30種目

続きを見る

 

2.外食をやめて自炊する

すでに自炊している人もいるかもしれませんが、自炊って結構めんどくさいですよね?

だから揚げ物とかあんまり食べなくなるし、なんか作ってるだけで少しお腹いっぱいになってきちゃうんですよ

健康にも気を遣い始めるし!

なので外食とかコンビニばっかの人は試してみてくださいね

 

3.サプリで効率化

夏までに時間がない今、サプリで効率化を図るのは必須!

私が個人的におすすめしているのが、プロテインによる置き換えダイエットです

▼おすすめプロテインランキングはこちら

人気おすすめプロテイン
【目的別】パーソナルトレーナーがおすすめする人気プロテイン10選

続きを見る

ダイエットが一気に加速するので、余裕のある方はぜひ♪

 

まとめ

プロが教える夏までに確実に痩せる方法の紹介でした

知っている内容も多かったとは思いますが、シンプルな方法が結果として1番の近道です

痩せて思いっきり夏を楽しんでくださいね

 

参考【筋トレのプロが厳選】ダンベルだけで全身を鍛えるオススメ30種目

参考【本当は教えたくない】マジで筋肉がデカくなる筋トレサプリ5選

-ダイエットコラム
-

© 2021 ワークアウトジャーニー